株式会社キッツは「第50回 管工機材・設備総合展」に出展致しました。

2018年11月7日

「第50回 管工機材・設備総合展」キッツグループブースの様子

■概要

会期:平成30年10月24日(水)~26日(金)午前9時30分~午後5時
      (但し初日は午前10時開場)

会場:東京都立産業貿易センター・台東館

主催:東京都管工事工業協同組合、東京都、東京管工機材商業協同組合、
        全国管工事業協同組合連合会、一般社団法人全国管工機材商業連合会

特色:今回は「暮らしを支えて50回 未来を変える設備展」として、パイプ、接手、
   給排水衛生器具など暮らしに欠かせない設備に関する展示を行います。

▲Topへ

■出展内容

【株式会社キッツ】
・各種バタフライバルブ
・ベローズバルブ
・排水用通気弁“通気番”
・ステンレス製 サドル付分水栓
・集合住宅パイプシャフトスペース用“キッツメータユニット”
・架橋ポリエチレン管用ワンタッチ継手“クリアロックS”

【東洋バルヴ株式会社】
・各種消防、防災設備用バルブ
・ストレート型ストレーナ
・Su管用新拡管継手“KKベスト”付きステンレス鋼ゲートバルブ

【株式会社清水合金製作所】
・町野式口金内蔵空気弁“ラクエア”
・耐震補修弁
・GF、RF兼用フランジ接合部材“マルチガスケット”

【株式会社キッツマイクロフィルター】
・家庭用浄水器(据置タイプ)“ピュリフリー”

▲Topへ

■ご報告

今回で節目の第50回(首都圏開催)を迎えた『管工機材・設備総合展』に、キッツグループ(キッツ・東洋バルヴ・清水合金製作所・キッツマイクロフィルター)として出展致しました。会場には、3日間で約17,000名のお客様がご来場され、当グループの展示ブースにも多くのお客様にお立ち寄り頂きました。本展示会テーマ【暮らしを支えて50回 未来を変える設備展】に合わせ、当グループでは新製品を中心に展示を行い、キッツグループの“これからの未来”をお客様にアピールすることができました。開催期間中に皆様から頂きました、貴重なご意見・ご要望・ご提案をもとに、キッツグループはこれからも新しい製品の開発・改良に努めて参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

▲Topへ

株式会社キッツは「第50回 管工機材・設備総合展」に出展致しました。

▲Topへ

株式会社キッツは「第50回 管工機材・設備総合展」に出展致しました。

▲Topへ

株式会社キッツは「第50回 管工機材・設備総合展」に出展致しました。

▲Topへ